HOME >> お知らせ >> クラウド配信サービス「GEOSPACE CDS」のメジャーアップデートを実施 〜全国15 県域の地図コンテンツを更新〜

◇お知らせ

プレスリリース

資料ダウンロード(375KB)
2021年8月27日
NTTインフラネット株式会社

クラウド配信サービス「GEOSPACE CDS」
のメジャーアップデートを実施

~全国15 県域の地図コンテンツを更新~ 

 デジタル地図の整備・制作、および空中写真を含む空間情報コンテンツの販売を行うNTTインフラネット株式会社(本社:東京都中央区東日本橋一丁目8 番1 号 ネクストサイト東日本橋ビル 代表取締役社長 黒田 𠮷広)は、自社が提供するクラウド配信サービス「GEOSPACE CDS」のメジャーアップデートおよび月度更新を2021 年8 月26 日に行いました。

 

① GEOSPACE CDS(電子地図データ)のメジャーアップデート
 地図データについては、「GEOSPACE 電子地図」最新版(2021 年春版)に収録されているデータを反映しています。
 当社の電子地図は、地形や建物の形を精密に撮影した航空写真や、都市計画図などの公共測量成果物をベースに作成した地理空間情報コンテンツです。


主な地図更新エリア



② 地図の月度更新
 今回の月度更新では、岩手県の高田松原津波復興祈念公園の新設や宮城県の女川町海岸広場の完成などを含む、約818 件を更新しました。

◇更新タイミング/更新箇所: 翌月10 日前後に更新/更新日前日までの最新情報
「GEOSPACE CDS」地図更新情報
(URL https://www.ntt-geospace.co.jp/geospace/cds.html

◇更新対象:道路、空港、駅、役場などの公共物や大規模商業施設 ほか

◇提供方法:更新箇所から主なもの(15 件程度)をインターネット上で公開

◇月度更新の対象商品
「GEOSPACE CDS(オンライン版)」、「GEOSPACE API」、
「GEOSPACE CDS プラス」、「ちばんMAP」、「GEOSPACE ちばんAPI」



 信頼性の高い地図情報をお客様の保有する顧客情報や拠点情報、設備管理情報、物件管理情報等の各種データに含まれる住所情報と統合し高付加価値な戦略MAP として、お客様のビジネスを高度にサポート致します。


【補足資料】
主な面的更新エリア
【整備内容】
経年変化や道路位置ずれが多いエリアについて面的更新を実施。

【整備エリア】
30 万㎢面的整備
整備対象:1924 メッシュ(3078.4k ㎡)

<整備対象エリア詳細>



電子地図の月度更新

<インターネット上で公開する更新箇所の表示例>





更新対象サービスの概要
「GEOSPACE CDS」 : http://www.ntt-geospace.co.jp/geospace/cds.html

「GEOSPACE API」 : http://www.ntt-geospace.co.jp/geospace/api.html

「GEOSPACE CDS プラス」: http://www.ntt-geospace.co.jp/geospace/cds_plus.html

「ちばんMAP」 : http://www.ntt-geospace.co.jp/geospace/chiban-map.html

以上



今後ともNTTインフラネットをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。


本件に関するお問い合わせ先

NTTインフラネット株式会社 Smart Infra推進部 GIS営業担当営業グループ

田島・長瀬
Tel : 03-6802-7945