HOME >> お知らせ >>アサヒ地水探査とNTT空間情報がサービス連携を開始

◇お知らせ

プレスリリース

資料ダウンロード(343KB)
2017年12月13日
NTT空間情報株式会社


アサヒ地水探査とNTT空間情報がサービス連携を開始

〜 NTT空間情報の地番・筆え界情報を、アサヒ地水探査の
地盤情報データベース「G-SpaceⅡ」で参照可能に 〜

 

アサヒ地水探査株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:堀田 文雄、以下アサヒ地水探査)とNTT空間情報株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:猪瀬 崇、以下NTT空間情報)は、NTT空間情報が提供する地番・筆界情報を、アサヒ地水探査が提供する地質地盤情報データベース「G-SpaceⅡ」で参照可能となるようにし、サービス連携を強めることで合意いたしました。


アサヒ地水探査とNTT空間情報は、両社の強みを活かしてサービスの連携を強化し、地番整備の拡大や継続した更新により、地盤調査業界、土壌汚染調査業界、不動産投資会社等に加えて、デベロッパーや不動産業界等の調査業務や営業活動の効率化・精緻化に貢献します。


<サービスの概要>

web-GISで地盤・土地・環境に関する情報を提供するデータ閲覧サービスである「G-SpaceⅡ」に、あらたに地番・筆界情報を搭載しました。webブラウザで地番・筆界の閲覧が可能で、クリック地点の地番を表示します。地番入力による検索もできます。地番・筆界表示エリアは現在東京都全域と首都圏エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、山梨)の住居表示地域ですが、今後首都圏エリア以外にも順次拡大予定です。
本サービスは2017年12月12日より提供を開始し、12月31日までの間、お試し期間を提供いたします。

20171213

 

 

<会社紹介>
アサヒ地水探査株式会社
本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-40-5 鈴木ビル2F
代表者:代表取締役 堀田 文雄
創業年:1975年6月
事業内容: 土壌汚染対策調査・工事
環境関連計測機器販売
地盤情報データベース「G-Space」の開発・管理
http://www.asahigs.co.jp/

 

NTT空間情報株式会社
本社所在地:東京都台東区雷門1-4-4ネクストサイト浅草ビル3F
代表者:代表取締役社長 猪瀬 崇
創業年:2011年7月
事業内容:電子地図の制作及び販売、
航空写真、衛星画像の販売
電子地図情報と組み合わせた各種データベースの制作及び販売
インターネットなどの通信回線を利用した各種情報の収集、処理、提供等のサービス販売 等
https://www.ntt-geospace.co.jp/

 

【G-SpaceⅡについて】
アサヒ地水探査が提供する「G-SpaceⅡ」は、ボーリング柱状図(国内最大規模の約37万本)をはじめ、地質・地盤や土地、水、環境に関する情報を集約した、専門家向けのデータベースです。インターネット接続されたPCがあれば、webブラウザから、いつでもどこからでも情報をご覧いただけます。地番・筆界情報の表示はオプションサービスとしてご利用いただけます。
https://www.gspace.jp/

 

【GEOSPACEについて】
NTT空間情報が提供する「GEOSPACE 電子地図」は、地形や建物の形を精密に撮影した航空写真や、都市計画図などの公共測量成果物をベースに作成した地理空間情報コンテンツです。NTTにおける研究開発の歴史の中で磨かれたノウハウ・技術により、高い精度と広いカバレッジ(日本国土全域約38万㎢をカバー)を有しています。
https://www.ntt-geospace.co.jp/geospace/denshi.html


また、「GEOSPACE地番地図」は、公図を電子化し、筆界をベクトルデータとして整備したベース地図に、地番情報を付与したものです。「GEOSPACE電子地図」と重ねて利用することで、地番からの地図検索や住所検索、さらには地番による不動産管理、商機となる土地・物件の洗い出しに効果的にご活用いただけます。
https://www.ntt-geospace.co.jp/geospace/chiban.html

 

 

 今後ともNTT空間情報をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。



本件に関するお問い合わせ先

20171213_3