HOME >> GEOSPACE(ジオスペース)CDS

GEOSPACE(ジオスペース)CDS。クラウドの底力!これからは、電子地図・航空/衛星画像もクラウドで。


高い精度と網羅性を誇る空間情報コンテンツが使い放題 !

GEOSPACE電子地図および航空写真・衛星画像を、クラウド環境で簡単にご利用いただける、インターネット配信サービスです。
各種データをオープン仕様で配信するため、様々なGISに容易に組みこむことが可能です。
※CDS:コンテンツデリバリーサービス

 

GEOSPACE CDS まるごと体験!!

こんなニーズにお応えします。GEOSPACE CDS

ほとんどのGISエンジンからGEOSPACE CDSに接続可能!

ArcGIS®、MapInfo®、GeoCloud®、SuperMap、GEOPLATS®をはじめとする様々なGISエンジンに対応。WMTSをサポートしているものであればGEOSPACE CDSに接続可能なので、幅広い選択肢からGIS環境の構築を検討できます。
※ArcGISに関しては、別途WMTS接続用のアドインが必要です。
※記載されている製品名は、各社の商標および、登録商標です。

●GEOSPACE CDS サンプル画像

WMTSによる軽快な画面表示 !携帯端末でも軽快に利用可能 !

地図・写真コンテンツを、19段階の縮尺レベルごとにタイル状に分割し、サイズ軽減を図ったマップキャッシュデータ(ラスタデータ)をWMTSで配信するので軽快な画面表示が可能。また、携帯端末などでコンテンツを利用する場合、配信される地図・写真データを端末内に格納できるため、その都度、配信データを読み込む必要がなく、軽快な動作を可能としています。

インターネット経由でも、オンプレミス環境でも利用可能!

GEOSPACE CDSをプラットフォームとしたSaaS型のサービス提供はもちろん、ダウンロードしたコンテンツをオンプレミス環境でご利用いただくことも可能。クライアントを選ぶことなく、様々な環境で自在にご活用いただけます。

二次的な利用制限なし。つまり、優れたコストメリット!

配信されるコンテンツには、印刷制限や書類に添付するなどの二次的な利用制限がありません(※)。また、携帯端末で利用される際、3G通信を必要としないため利用料金の低減が図れます。
※COPYRIGHT表記などの規定はございます。