HOME >> 法人ビジネスへの活用例

法人ビジネスへの活用例

GEOSPACEでつながる、多彩なビジネス情報。新たな戦略がここから生まれます。

お客様の保有する各種ビジネス情報やGPS/GISといったテクノロジーを、GEOSPACE電子地図、航空写真・衛星画像の上に束ねると、文字データに過ぎなかった情報が表現力豊かな戦略情報に変わります。以下の活用例から、様々なビジネスチャンスをご紹介いたします。

●多彩な業界・業種への様々な活用例をご覧ください。

量販店・サービス業向け活用例

顧客管理システムと連動したマーケティング戦略MAP

重点顧客への効果的なアプローチと、販促コストの削減が可能に!

利用頻度や購入実績といったお客様の特性、居住地や利用タイミングといった動態などのデータをGEOSPACE電子地図上に重ねることにより、購買力のあるお客様を絞りこみ、効果的かつ効率的にアプローチしていくことが可能になります。

図:この活用例のイメージ図

●期待される効果

  • コスト削減
    → チラシ配布地域の絞り込みや、DM送付などのムダを抑え販促経費を削減。
  • 販売機会の拡大
    → 買い替え需要の早期把握やチラシ内容などの見直しによる販促効果向上。
  • 新規顧客の開拓
    → 現状と市場を把握する事による新規お得意様の開拓。
  • 営業活動の効率化
    → ムダのない訪問営業による、人的リソースの効率活用。

エネルギー・建設業界様向け活用例

太陽光発電パネルの販売支援シミュレーション

現地調査を行わなくても、社内にいながら販売ターゲットを抽出!

GEOSPACE航空写真の高い解像度を活かすことで、家屋の屋根の状況や方角の把握、面積の計算を可能に。現地調査に頼ることなく、デスク上で太陽光パネル設置の可能性や発電量予測をシミュレーションできるため、効率的なビジネスにつながります。

図:この活用例のイメージ図

●期待される効果

  • コスト削減
    → 現地まで出かけていた調査のコストや労力を削減。
  • 迅速なビジネス
    → 現地調査を待たず迅速に販売ターゲットの抽出や戦略立案が可能。
  • 提案力の向上
    → 発電量まで踏まえたより説得力のある提案営業が可能に。
  • 販売エリアの拡大
    → GEOSPACEの広いエリアカバー率を活かし、山間部も含めたより広い地域のお客様へのアプローチが可能に。

農業・調査研究機関様向け活用例

衛星画像を活用した農業情報管理システム

農産物の生育状況の把握や予測により、最適な収穫時期を見える化!

衛星画像の8バンドマルチスペクトル画像解析機能を利用することで、小麦の生育予測や稲穂のタンパク含有量といった、農作物の生育状況の解析を行えます。これにより、最適な収穫時期の視覚化や効果的な育成対策の実施が可能となります。

図:この活用例のイメージ図

●期待される効果

  • 省エネルギー化
    → 最適な時期に収穫が行えるので、要するエネルギーとコストを最小化できます。
  • 燃料コストの削減
    → コンバインやトラクターも効率良く稼働でき、燃料代の節約とCO2の排出抑制。
  • 業務の効率化
    → データ管理や各種書類作成などのデスクワークの時間を約53%短縮。